<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 名古屋市瑞穂区のご近所さん新築工事は地盤調査です! | main | 名古屋市瑞穂区で、ご近所の建て替え工事は基礎の底盤作業です! >>

2018.05.29 Tuesday

名古屋市瑞穂区のご近所さん新築工事は、先ず整地をしました!

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!



今週は忙しくて、休みが無い冬頭です・・・(涙)

皆さん、僕が釣りばかりしていると思ってません?
 

 

意外にも社内では一番休みが少ないかも・・・(汗)
 

 

出社も早いし・・・今日も5時15分に来て仕事して

一旦ご飯を食べに帰りました。

過労死したら訴えてやるぅ〜!(笑)
 



皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市瑞穂区夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』
『木の家』を自由設計で設計施工している
サイエンスホーム名古屋瑞穂展示場・蠹瀑建設の
冬頭(ふゆとう)
です。




さて地盤調査も終わって、基礎工事まで少し時間がありますが
ココの敷地の土が粘土質なので、雨が降るとグチャグチャになり
建物だけでなく道路なども汚して、ご近所迷惑になってしまいます。

今度は北側が駐車場になるので、土も多すぎますから
土砂の搬出もしないといけないですね。




そこで当社が創業時からのお付き合いしている露木建材の露木専務に
土砂の搬出とその後の整地も頼みました。

当社が創業57年目なので、露木さんも50年以上続いているはずです。
お互い先代からの長いお付き合いなんですよ!

露木専務はワカサギ釣りの師匠でもあるが、最近は冷たくて一緒に行ってくれないの・・・。
彼女ができたわけでもないのに、きっとどこかで悪さしているんですよ!・・・(笑)



僕との付き合いは悪くなったけど、

ユンボを運転する腕はいい〜んです!ムムッ!(ここは川平慈英風で)




車庫の土は掘ることができました。

名古屋市内は敷地も狭いので、材料を置いたり大工さんの車を置くと

もうスペースがなくなるので、他の職人さん用に月極め駐車場も借りたりします。

郊外で仕事をするとこの問題は全く無いのですけどねえ・・・。

 

 

 

 

車庫の土を捨てた後はクラッシャーというコンクリートのリサイクル品を敷き詰めて、

建物本体は元より付近の道路が汚れるのを防ぎます。

上の写真のグレー色の部分がクラッシャーを敷き詰めた部分です。

 

 

 

ビルや車庫のコンクリートを解体したあと、きれいに分別したものを

リサイクルで使っています。

基礎工事や車庫の土間工事の底盤の整地材にも使われます。

 

 

 

 

今回は道路から敷地まで5m50cmしかないので、車庫の勾配も少しありますので、

土間コンクリートの高さを杭で出して糸を張り、勾配もお客様に確認してもらいます。

オレンジ色の糸が見えます?

 

平面図では解りにくいので、こうやって立体的に出すと

お施主様には実際の寸法や傾きのイメージも解り易いですよね。

 

 

 

 

地味な作業ですが、こういった細かな部分も大切な仕事です。

お客様にも見ていただいて、無事にご承認いただけましたー!

 

 

 

さあ次はいよいよ基礎工事です!!!

 




今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

コメント
コメントする









http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/