<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 名古屋市瑞穂区で、ご近所の建て替え工事は基礎配筋しました! | main | 【北名古屋市】平屋で暮らすのんびりStyleの木の家 外壁できました! >>

2018.06.10 Sunday

名古屋市瑞穂区で、ご近所の建て替え工事は浴室先行土間打ちです!

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!



台風が接近していますが、東海地方は雨だけが心配かな?

被害が少ないことを祈ります。




皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市瑞穂区夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』
『木の家』を自由設計で設計施工している
サイエンスホーム名古屋瑞穂展示場・蠹瀑建設の
冬頭(ふゆとう)
です。




さて、基礎の鉄筋組み立てが終わったら、一気にコンクリートを流し込むんではないのですよ!

というのも鉄筋組の時にもお話したように、浴室周りはユニットバスが入るため
一段下げるとお話しましたよね。
ですから下の写真のように、一度浴室の土間だけを先に仕上げるのです。




手間がかかりますが、平らにコンクリートを打ってしまって
浴室だけ上がったらバリアフリーにはなりませんからね。

よくマンションで浴室だけ一段上がっているのがありますよね。これは土間が平らなので
ユニットバスの足の分だけ浴室だけ上がってしまうからです。

全体のコンクリートを打つときには、この浴室には高さ40cmくらいの型板を当てて
段差を作ります。




玄関も床から一段下がりますので、このように型板を組んでいます。

6cmくらいの場合はこんな板でも段は作れますが、浴室のように40cmもあると
大きな板をしっかりと固定しないと壊れていまいます。



地味ですがこのような部分までしっかりと手間をかけて施工していきます!





今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

コメント
コメントする









http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/