<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< H様邸、基礎工事は順調です! 前編 | main | O様邸 地盤改良工事でビックリなことが! 前編 >>

2017.03.05 Sunday

H様邸、基礎工事は順調です! 後編

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!



今日の名古屋は風もなく、めっちゃ暖かくなりました

今月の19日、20日に行われるリフォームフェアのチラシを

ポスティングしていましたが、汗かくほどでした。




皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市瑞穂区夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』
『木の家』を自由設計で設計施工している
サイエンスホーム名古屋瑞穂展示場・蠹瀑建設の
冬頭(ふゆとう)
です。
 

 

 

 

さてH様邸のコンクリート打設も暖かい日でしたので、

コンクリート打ちも安心して行いました。

 

コンクリートは水で攪拌するので、あまり寒い日ですと凍りやすいですから

水分を少なくして温度補正をして凍りにくくするんですよ。

 

しかし冬はまだいいのですが、真夏の酷暑日などは暑すぎて

水分が急激に蒸発すると、コンクリートの強度が落ちるので

最近の夏の基礎工事はつらいですね。(水をまいたりして保護します)

コンクリートはポンプ車という機械でコンクリートを流し込みます。

ブームの先に付いたホースからコンクリートが流れてきます。

ポンプ車の車両です。

車両の後ろにバケットがあり、生コンクリートをミキサー車から流し込みます。

私が夜学の大学へ通いながら会社を手伝っていた時に、我が社にはミニポンプ部という

部署があり、このコンクリート打設をやっていました。

つなぎ着てホースの先も持って作業もしていましたよ。

意外に楽しかったですね。

 

 

私が子供の時などはポンプ車もないので、ミキサー車から出た生コンクリートを

職人さんたちが一輪車(通称:ねこ)で運んでいました。時間もかかりましたね。

この一輪車を猫と呼びのは、昔の職人さんはこの一輪車を足場板の上で起用に

あちらこちらと飛び回り、その華麗さが猫の機敏さに似ているから付いたと言われています。

 

でもなれないと、バランスを崩してよく倒したものでした・・・。

 

 

 

 

さてコンクリートは『被り厚』というのがとても大切なので、

このようにサイコロと呼ばれるかい物をしてコンクリートとコンクリートの間に

鉄筋が入るようにすることがとても重要です。

私たちサイエンスホームが良く使用する基礎は

ベタ基礎より丈夫なスラブ基礎です。

配筋はこんな感じになります。

立ち上がりがなく、1枚のコンクリート板で家を支えるので

構造力学的にみても、地震には強い基礎で僕は好きなのですが

長期優良住宅などを利用するとメンテナンスの関係で

普通のベタ基礎になります。こちらも丈夫ですよ。

この図面のようにスラブ(平面の部分)の鉄筋は荷重がかかる下側は

100mm(10cm)で、上側は50mm(5cm)になっています。

 

上の写真のサイコロ(コンクリートの角物)が10cmあるということです。

 

 

 

 

そして、もう一つ大切なのはココ!

コンクリートの下にあるビニールに水滴が付いているのわかります?

 

コンクリートは湿気を通す性質があるので、このビニールを敷かないと

こんなに多くの湿気が上がってきてしまします。

 

ビニールは赤外線でボロボロになってしまいますが、コンクリートの下に

あるので、多分半永久的には大丈夫だと言われています。

ビニールを敷くようになったのも、20年ほど前からなので

実はこの工法の基礎を解体したことがまだないので真相は分からないんです・・・。

 

 

さて基礎が終わると、いよいよ建て方工事にかかります!

 

 




今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

コメント
コメントする









http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/