<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< K・A様邸 断熱材張り始めました! | main | H様邸、基礎工事は順調です! 後編 >>

2017.03.02 Thursday

H様邸、基礎工事は順調です! 前編

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!お願い



今日の名古屋は暖かいです。

昨日から三月になって、急に暖かくなりました。

 

このまま暖かい春になるとうれしいですね。




皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市瑞穂区夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』
『木の家』を自由設計で設計施工している
サイエンスホーム名古屋瑞穂展示場・蠹瀑建設の
冬頭(ふゆとう)
です。

 

 

さて、先日地盤改良で高さの設定ミスでドタバタとしましたが

その後は順調に工事が進んでいます。イエーイ

 

基礎の下準備はクラッシャーというコンクリートのリサイクルで、

基礎のコンクリート下地を作った状態です。下

私がこの業界に入った30年ほど前は、このクラッシャーという物の代わりに

このような下グリ石という砕石を入れてました。10cmくらいの割った石ですね。

この石を入れて、下機械で転圧をかけるのですが、グリ石より

クラッシャーの方が敷き固めるのに固まる効果があるのと

施工のしやすさも重なって、今はクラッシャーが多いですね。

 

 

さて基礎下の宅盤が整うと、次は湿気防止のビニールを敷きます。

これも30年前にはしなかったことです。

まあベタ基礎もなかったですからね。昔の家の床下は土のままでした。苦笑い

 

 

ビニールを敷いていると1本地盤改良の頭が見えています。オー

ここは玄関奥の柱の部分ですが、玄関のタイル天端が下がるので

この部分の宅盤も下がっているので杭頭が見えています。

 

他の場所の改良杭はグリ石の下に隠れていますね。

地盤改良業者さんに確認したところ、杭頭は基礎のグリ石下でも

コンクリート下でもいいそうです。

荷重がかかるのは同じなので、効果は一緒ですから

工務店さんによって違うそうですが、多い事例はグリ石の下だそうです。

 

 

 

ビックリしたし、苦労したして修正したので、こいつの頭を見ると

わが子のように愛しく思えてきます・・・(笑)笑い

だけど修正費用が¥55,000もかかって泣けてきました・・・。泣く

(かわいい子は手間とお金がかかりますからね・・・沈

 

鉄骨屋さんは専門の免許と技術・機械がいるので

少し値段が高いのです。その分、腕もいいんですよ。

 

しかし大切なお客様のお家なので、

ミスはお金がかかっても直すのが当たり前ですよね。

隠すことが一番いけないことです!

 

正直に報告して、¥55,000もかかった余分の費用は

お知り合いの方をご紹介していただいて

そちらで取り返します!力こぶ

 

 

 

さて基礎の宅盤の外周周りは型枠を入れてコンクリートを流し込むので

捨てコンクリートというもので固めます。

 

 

 

そのコンクリートの上に型枠を入れ込む金具を取り付けます。

 

 

 

さあ、次はコンクリート打設になります。

晴れ天気がいいといいですね!

 

 

 

 



今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

コメント
コメントする









http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/