<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 名古屋市瑞穂区で、ご近所の建て替え工事は外部雨仕舞いしています! | main | サイエンスホーム名古屋南の新築住宅は電磁波軽減住宅です! >>

2018.07.09 Monday

名古屋市瑞穂区で、ご近所の建て替え工事は外部下地完了です!

人気ブログランキングに参加しています!
皆さんのご声援があるから毎日頑張れます!

今日もポチッと押してくださいね!


 

 

東海地方も梅雨明けしたので、これからは外の

建築工事は進みますが、熱中症には気をつけなくっちゃ!






皆さん、こんにちは!

愛知県名古屋市瑞穂区夏涼しく、雪冬暖かい外張り断熱』
『木の家』を自由設計で設計施工している
サイエンスホーム名古屋瑞穂展示場・蠹瀑建設の
冬頭(ふゆとう)
です。




 

 

 

 

 

 

ご近所での建て替え工事は雨に降られながらも外部の下地までできました!

緑色にみえるのは外部の耐火仕様の石膏ボードです。

隣地からの火事にも家が燃え移らないようにするために貼ります。



 

 

 

緑色の石膏ボードは耐水プラスターボードと言って、表面の紙は防水紙になっているので

雨に当たっても大丈夫なんですよ!

 

 

 



私がこの業界に入ったときは、この耐水プラスターボードが無かったので、

内装に使う、このような黄色い色した石膏ボードを貼り、その上に

防水シートを貼ったものでした。

ですから古い家を壊しても、耐水プラスターボードが貼ってなくても

手抜き工事ではないので許してあげてくださいね。

 

 

 

但し、この黄色いボードは耐水性の無い紙が貼ってありますので

このボードの外側に耐水紙が無いのは手抜き工事です。

昔の建売住宅の中には、手を抜いた欠陥住宅を

この目で見たことはあります。
 

今の業者はそんなことする会社は無いと思いますが・・・。




 

 

 

 

 

工事のほうは軒裏の塗装も終わりましたし、

 

 

 

外部の仕上げの板金工事の準備も進んでいます。

外部はガルバリュウム鋼板というものを貼ります。

土台水切りだけは先行で付いてます。


 

 

 

梅雨が明けたから、今度は休まずに外部が仕上がりますね!

 

 

 

 

 

 







今日もブログも読んでいただき、感謝しています。
もしよろしければ、お友達にも教えてあげてくださいね。おじぎ



「あっ、最初にボタン押すの忘れとった・・・」や
「あれっ最初に押したかどうか忘れちゃった・・・

安心してください。ここにもボタンがありますもう一回押してね〜!

コメント
コメントする









http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/